@微弱振動での軟弱地盤の高精度サンプリングを実現

A打撃式に比べ格段に静かで、回転式より圧倒的に早いサンプリングが可能

B無水の高速サンプリングが試料の発熱を押さえ、その品質を保証します

C二重管工法の採用でサンプリングと井戸仕上げが同時に可能となりました
 

 

このページに使用されている写真・イラスト・文章の無断転載はできません。
(C)Fukushima chika kaihatsu Co.,Ltd All Rights Reserved